お知らせ

菌糸ビン・大夢Bプロスペックの種菌変更のお知らせ

大夢Bプロスペックの種菌変更のお知らせ

いつも菌糸ビン・大夢Bプロスペックをご愛用頂きましてありがとうございます。
製造当初より、大夢Bプロスペックは種菌にオオヒラタケを使用してきました。
メーカーにおいて十数種類の種菌を生体で実験をし、「劣化しにくいからブリーダー様が扱いやすく、大型が出る」ということから、オオヒラタケが選ばれました。

しかし近年はブリード数が増えると共に大型作出のサンプル数も増え、さらに優れた菌が発見されました。それが寒茸(かんたけ)です。
メーカーが3年間におよび、寒茸で劣化実験や生体ブリードを繰り返し、優秀な種菌であることを確信し、寒茸への移行を決断したとのことです。

寒茸(かんたけ)の特徴

メーカーからの説明による寒茸の特徴をまとめると次のようになります。

【劣化しにくく、扱いやすい】
現在の大夢Bプロスペックの種菌であるオオヒラタケは寒暖差によってきのこの発生が多く、きのこが発生してしまうと培地の栄養ダウン、水分発生、劣化が進みやすいなどの欠点がありました。
寒茸はその名のとおり寒い時期に発生するきのこで、5℃以下にならないときのこの発生はほぼありません。(物理的な振動や紫外線できのこが出ることはあります)
きのこの発生によるデメリットが少ないので扱いやすくなるとのことです。

【大型を狙える】
寒茸は菌が非常に強いので、超固詰めにより居食いが可能です。菌糸ビン交換の頻度を減らし、生体への影響を最小限に抑えることもできます。
ブリーダー様自身が虫の種類によって、交換時期を自由に選択しやすく、大型作出への可能性が広がるとのことです


メーカーでは4月3日(月)より、今後は寒茸を種菌とした新しい大夢Bプロスペックに切り替わります。
ぜひかわらずご愛用頂けますと幸いです。

なお、当店では500㏄は4月9日(日)頃より寒茸の大夢Bプロスペックを取り扱わせて頂きます。そのためオオヒラタケ菌の500㏄は現状の在庫限りとさせて頂きますのでご了承お願い致します。ぜひ今シーズンにとれた幼虫は新しい500㏄に投入してみてください
寒茸の800㏄・1400㏄およびブロックの販売開始時期につきましては、お客様のブリード状況などをみて入荷していきたいと考えています。

オオヒラタケの800㏄と1400㏄につきましては、現在オオヒラタケで幼虫を飼育中でこれから羽化までに交換が必要なお客さまのために5月いっぱいまでは取扱いを続けさせて頂きますのでご安心ください。(それ以降もしばらくの間はご必要の場合は受注生産でご用意可能です。)

ご不明な点などございましたらお問い合わせください。

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。 また、いつも当店をご利用頂きましてありがとうございます。

※5月28日(火)~30日(木)は営業をお休み致します。そのため商品は最短で6月1日(土)以降のお届けが可能となりますのでご了承お願い致します。

新規無料会員登録

国産オオクワガタペア 販売 通販 専門店 購入

国産オオクワガタペア 販売 通販 専門店 購入

インドグランディスオオクワガタ 販売 通販 専門店 購入

産卵木コナラ・クヌギ各サイズ販売

菌糸ビン 販売 通販 専門店 購入

国産オオクワガタ・オス単品、メス単品 販売 通販 専門店 購入

カブトムシ・クワガタムシを長生きさせる5つのコツを飼育初心者の方へ専門店が紹介

商品カテゴリ

営業日カレンダー
  • 今日
  • 休業日

緑色の日は休業日になります。


休業日でもホームページでは24時間ご注文を受け付けております。


※5月28日(火)は臨時休業致します。



【実店舗の営業について】
実店舗は土曜・日曜のみの営業(13時~19時)となります。ご来店のお客様はご注意下さい。

イベント用カブトムシ・クワガタムシの卸し販売

ビートルファームTwitterアカウント

ビートルファームyoutube公式チャンネル

ブログ オオクワガタ飼育を始めよう

ページトップへ