国産オオクワガタ 特徴

たくさんの外国産クワガタムシが輸入・飼育されている今日でも、変わらずナンバー1の人気を誇っているのが国産オオクワガタといえます。
基本的に1年を通じて特別な温度管理がなくても飼育することができ、丈夫で寿命も長く飼育・産卵も容易なことから初心者の方でも始めやすいのが魅力です。また飼育の楽しみ方も観賞用はもちろん、ブリードで大型個体を目指したり、産地別に集めたりと色々な楽しみ方があるところが多くの方を惹きつけています。
人工飼育下での産卵は春から秋までがシーズンとなります。一般的にオオクワガタはクヌギやコナラなどの広葉樹を飼育ケース内にセットして産ませます。

国産オオクワガタ 飼育データ

【成虫の寿命(成熟後)】  約2年~3年
【羽化してから成熟するまでの期間】 約4ヶ月~6ヶ月
【幼虫期間】 オス約6ヶ月~12ヶ月 メス約6ヶ月~10ヶ月
【飼育温度】 成虫 18℃~28℃ 幼虫 18℃~25℃(冬季は低温下で冬眠します)
表示切替: 並び順: 在庫:
5件中1件~5件を表示
5件中1件~5件を表示

新規無料会員登録

商品カテゴリ

カレンダー
  • 今日
  • 休業日

緑色の日は休業日になります。


休業日でもホームページでは24時間ご注文を受け付けております。


【5月31日までネット通販のみ営業致します】

緊急事態宣言の延長をうけまして5月31日までネット通販のみの営業とさせて頂きます。実店舗の営業は休止させて頂きますのでご了承下さい。生体・飼育用品等ご希望の際にはネット通販をご利用下さいますようお願い致します。

イベント用カブトムシ・クワガタムシの卸し販売

ビートルファームyoutube公式チャンネル

ブログ オオクワガタ飼育を始めよう

ページトップへ